2015年02月25日

武田信玄ゆかりの地@

信玄ゆかりの地へ行ってきました。
まず向かったのは甲府五山と言われる五つの寺院。
最初に長善寺
004-1-629d6.jpg005-2-7c76d.jpg
威風堂々とした立派な山門からはじまり
五重塔、三重塔が存在感を示す甲府五山筆頭と呼ぶにふさわしいお寺でした。信玄の母、大井夫人の菩提寺で、写真はないですが(ていうか撮影不可だったような?)、大井夫人の像が国の重要文化財に指定されているそうです。
宗派は臨済宗(単立寺院のため派はない)。
所在地は山梨県甲府市愛宕町。

次に能成寺
2015-02-25-19-38-47_deco.jpg010.jpg
甲斐善光寺から程近い場所にある能成寺。甲府五山と言うわりには、こじんまりした(敷地は広いです)感じのお寺で、比較的新しく感じたのですが、どうも火災で一度消失して建て直したみたいですね。
宗派は臨済宗妙心寺派。
所在地は甲府市東光寺町。

次が円光院
001-1.jpg
信玄の正室、三条夫人の菩提寺です。
元々は清光寺という名前で甲斐源氏の始祖「源清光」が建立した、由緒正しい寺院です。そんな由緒正しい場所に行ったのに、写真が1枚…カメラマンのぱたきちくん!もっと写真撮ろうよ!
この円光院も臨済宗妙心寺派。場所は甲府市岩窪町。

その後、源氏の嫡流「河内源氏」の超有名人「八幡太郎」こと源義家の弟「新羅三郎」こと源義光が再興したことが起源の由緒正しい寺「東光寺」(臨済宗妙心寺派・甲府市東光寺町 甲斐善光寺の近く)と、信玄の嫡男(兄が廃嫡されたため)武田勝頼の墓所がある、こちらも由緒正しい「法泉寺」(臨済宗妙心寺派・甲府市和田町)にも行ったのですが…写真見当たらず…orz。また行く機会があったらたっぷり撮ってこよ(*T^T)
ちなみにランチは山梨名物「ほうとう」を食べました。
014-2.jpg
(これは写真あるんかい!)
「ミニほうとう鍋」ってのを頼んだんですが、デカイ!普通にそばやうどんの丼なみの、いや、それ以上の大きさの鍋でした。美味しくいただいたんで、ペロっと全部食べましたが、野菜はゴロゴロたくさん、ほうとう自体もかなりのボリュームで、しばらく動けなくなるほどお腹いっぱいになりました。
posted by SRC副長 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。